前ページへ   次ページへ
11月8日(3日目)
今朝もよく寝られた。いったいベガスに何しに来たのだろうか!?
10時ころ、電話で目が覚める。出たが、すぐ切れてしまった。どうやら、ルームメイドが部屋にいるかどうか確認しているようだ。
おなかも空いてきたので、車で少し離れたところにあるゴールドコーストのバフェで昼食する。ここは、メインストリートから外れているため、安くて空いており、ベガスに来たとき、よく利用するバフェだ。
ベガスは今回で6回目。行くたびにその変化を楽しんでいるのだが、今回は疲れているせいか、あまり変化を感じない。アラジンがハリウッドに名前を変えたくらいで、べラジオの噴水も、パリスのエッフェル塔もシーザースパレスのモールも相変わらず健在だ。ただ、べラジオもシーザースパレスもその隣に大拡張工事をやっていて、これが完成すれば、また大きな変化に見舞われるのかもしれない。
ともかくも、モンテカルロホテルの付近をブラブラしただけで、予定していたマジックショウを見ることもなく、ホテルに帰った。夕食は再びホテルのバフェで済ませ、部屋に帰ってネットを楽しんで寝てしまった。
どうやら、今回はベガスへ寝にきたようだ。