前ページへ   次ページへ
第2日目(5月11日)-2
13時に給油と昼食のため、セグリマンで休憩。サブウエイという店でサンドイッチをオーダー。薄いパンの上にハム、チーズを乗せそこで、一度焼き、そのあと野菜を挟みできたてが、食べられる。パンの種類そして、中に入れる具も自分で選べるのでアメリカでの食べ物として、お気に入りのひとつ。
13時40分にセグリマンを出発。再びインターステート40を東に進み、フラッグスタッフからインターステート17を南に少しいったところでハイウエイを降り、州道89Aをセドナに向かう。時刻は14時40分、あと1時間ほどでセドナに到着する予定。
セドナの街に入ったところにインフォメーションが見えたので、立ち寄って、地図とパン屋さんの場所を聞き、パンを買ってホテルでチェックイン。この後、美人のコンシェルジェに翌朝の熱気球の予約を依頼するのだが、3社ある熱気球会社のうち、日本の旅番組で紹介された会社は日曜まで予約が詰まっているという。一番古い会社は翌々の金曜日なら空いているようだ。熱気球の空中散歩は、今回の旅の目玉になっていたので、ホテルに朝9時までに戻れると聞いて予約を入れた。
ホテルは、街の中心からは少し東よりだが、エアポートメサに行く交差点の角にあって、リゾート風のつくりで設備も充実している。スーパーで買ってきたハムやチーズなどをテラスに並べて、夕日に映えるサンダーマウンテンを眺めながらゆっくり夕食を楽しんだ。